BES-T / ANDER POISON TEE

BES-T / ANDER POISON TEE

夏は屋外にいるとなると
Tシャツ以外は着ていられないと
感じる位暑い。
来てしまいましたね。
ファッション出来ない季節。
だからTシャツのススメ。
大変好評頂き、ほとんどが完売して
いたのですが、夏はこれからという事で
追加致しましたので
このタイミングでご紹介。
国内のカットソーブランドの
ANDERのこれぞベスティーなTシャツ。
着心地、素材、縫製、コスパ。
それでいてサイズ感も絶妙。
今回は夏は黙って白Tという事で
白推しです。
素材はアメリカンコットンの16番単糸を使い
度詰めながらも硬くなりすぎて
着にくさや暑さを感じない様に
創意工夫をして1年かけて作られた生地。
もちろん無茶苦茶タフなボディで
ガシガシ洗ってタンブラーをかけまくっても
影響は全くなし。
アメリカンコットンならではの
乾いた肌あたりも心地良し。
ツルツルのサラサラのフワフワ系の
アンニュイ色白系男子風Tシャツとは
大きく異なり
男らしさは残しつつも
エレガントに知性を感じるTシャツに
仕上がっております。
細かなディティールも
通の満足を満たしてくれる仕様です。
ヴィンテージのTシャツにある
天地始末(シングルステッチ)で
シンプルでエレガントでクラシック。
無地だからこそ
生地、縫製、サイズ感を
とても重要視したいです。
カラーものはこの2色。
いずれもピグメントダイで
いい感じに掠れたカラーリング。
これはこれでより一層ヴィンテージ感が強め。
夏のTシャツに無地のベスティー(BES-T)。
おすすめ致します。

 

 

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。